キャバクラ用語集

ランキングクリックお願いします♡

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村

 

 

このサイトはキャバクラバイブルにしたいと思っているので、今日はキャバクラ用語に書きます。
一度キャバクラの基本のことを書いた記事で少し紹介しましたが、更に深くキャバクラ用語を書いていきますね。
意味がわからないキャバクラ用語があったらこのページを参考にしてください!

 

スポンサードサーチ

キャバクラ用語集

あいうえお順で書いていきます。
書き忘れなどあるかもしれないので思い出したら追加していきます。

あ行

アイス

氷のことです。キャバクラでは英語でアイスと呼びます。
お酒を作る際に氷は必要なので格テーブルに置いてあります。

合番(相番)

あいばんと読みます。合番には2つの意味があって
1組2名以上の席でそれぞれ指名がいる席。
もしくは1人のお客様が2人女の子を指名すること。

 

痛客

その名の通り痛い客のことを指します。

 

色恋営業

お客さんを惚れさてお店に来させる、お金を使わす営業をすること。

 

色恋管理

色恋営業の管理版。
お店のスッタフ、店長やボーイさんがキャストを自分に惚れさせて管理をすること。
水商売をする前は色恋って素敵な響きだったけど、夜の世界では相手を操る方法として使うのでマイナスのイメージしかないです。

 

イチャイチャ営業

イチャイチャして接客することをイチャイチャ営業。イチャ営と呼びます。
主に手を繋ぐ、腕を組む、密着など。
イチャイチャ営業を武器としている女の子もいます。

 

オラオラ営業

オラオラ系の営業のこと。
女の子に主導権があり、Mっ気の強いお客様に効果的です。

 

指名がいるお客さんのお連れのお客様のこと。
主導権は指名の子にあるので、枝で場内やドリンクを貰ったら指名の子にお礼を言いましょう。

 

 

か行

かわしぼ

乾いたおしぼりのこと。
はじめは何のことか全くわかりませんでした(笑)
お酒や水をこぼしてしまった時によく頼みます。

 

キープボトル

キャバクラには飲み放題のハウスボトルがありますが、キープボトルは購入するタイプのボトルのこと。
お酒の種類もたくさんあり、指名の席だとキャストの売り上げにもつながります。

 

キャッシャー

レジと同じ意味です。お会計をする場所。

 

キャサリン

これもキャバクラで働き始めた頃はびっくりしました。
肘置きのことをキャバクラではキャサリンと呼ぶんです!

 

キャスタン

キャスト用のグラスのこと。レディグラとも呼ぶ。
キープボトルのあるお客様に一杯お酒をいただいた時など【キャスタン】でお酒を作って飲みます。

 

ゲスタン

お客様用のグラスのこと。ゲストグラスとも呼ぶ。
キャバクラには、ゲストグラス・レディースグラス・ロックグラスの3つがあります。
お客様用の水割りのお酒を作る際にこの【ゲスタン】でお酒を作ります。

 

さ行

指名被り

1人の女の子の指名の席が、同時に2組以上ある時の状態のこと。
「今被ってる」と言うのは指名被りのことです。
上位の女の子は同時に指名が5席以上になる時もあります。
ちなみに「今、5被り」とは指名席が5席ある状態のこと。

 

場内指名

場内指名とは、フリーで入ったお客様が気に入った女の子をその場で指名すること。
「指名でいいよ」とか「いてもいいよ」と言ってくれたら場内指名になります。

 

サービス料、TAX料

キャバクラのお会計は
(セット料金+指名料+ボトルやドリンク料金)サービス料金+TAX料(税金)が加算されます。
サービス料金はお店によって大きく違って、10%〜30 %くらいまでで設定されています。

 

た行

体験入店

どのキャバクラで働くか悩んでいる女の子が1日だけ体験で働くこと。
体験、体入など縮めて呼ばれることも。

 

ダブル指名

1人のお客様が2人指名すること。

 

体験荒らし

体験入店をすれば1日分のお給料が出ます。
しかもお店は女の子に本入店して欲しいので時給を高めに設定していることも。
そのお給料目当ててで体験だけを繰り返す迷惑な子達のことを体験荒らしと言います。

 

単価上げ

単価を上げること。
一般的に自分の指名席で単価を上げる行為をする時に使う用語ですが、お店が暇すぎる時などフリーの席でもスタッフから「あの席単価上げお願いね」と頼まれることもあります。

 

冷しぼ

冷たいおしぼりのこと。

 

友達営業

色恋営業があるように、友達営業も存在します。
まるで友達かのように接し、営業すること。

 

チャーム

席に出ているおつまみのこと。

 

チェック

お会計の意味。
セット終了時間に、ボーイが時間を知らせに来ます。その際「チェック」と言われれば「もう帰ります、お会計で」という意味です。

 

チャンスボトル

キープボトルが空になればだいたいは新しいボトルが入ります。
キープボトルが後少しで空になる状態のことをチャンスボトルと言います。

 

つけ回し

キャストをどのお客様の席につけるか決めるボーイのこと。
非常に重要な役割。また女の子からの苦情が1番多い役割である。笑

 

飛ぶ

働いていたキャスト、スタッフがいきなり連絡なしに店に来なくなる事。
職場を辞める時は1ヶ月前に言うのが一般的ですが、それなしにいきなり辞める事を、【飛ぶ】と言います。

 

飛び込み

指名なし、案内所経由でもなく新規のお客様がいきなり来店する事。
「看板見て来たんだけど空いてるー?」みたいな小料理屋に入るようなテンションで来る人が多い。

 

な行

ナンバーワン

このサイトに辿り着いた人も目指している人は非常に多いと思います。
お店で1番指名が多い、または1番売り上げが多いキャストのこと。
指名本数ナンバー1。売り上げナンバー1など分けられているお店もありますが、個人的にはどちらもナンバー1が真のナンバー1だと思っています。

 

ナンバー持ち・ナンバー入り

ナンバー1以外にもランキングは存在して、お店の上位10人(または5人)を【ナンバー持ち】【ナンバー入り】などと呼びます。
だいたい指名本数と売り上げは比例するので指名が多いと売り上げも多くなりますが、お金もちのお客様が多かったり単価の高い席が多ければ指名本数がそこまでなくても売り上げはお店で上位なんてことも。

 

ニューボトル

キープボトルが新しく空くことをニューボトルと呼びます。
「ニューボトル入りました」など耳にするのは、キープボトルが新しく入ったよーと言う意味です。

 

ノーゲス

お店にお客様が1組もいない状態のこと。
時期やその日の天候によってノーゲスでも仕方のないことはありますが、この状態にならないようにしっかり営業活動しましょう。

 

は行

フリー

指名のないお客様のこと。

 

ビジター

初めて来たお客様や指名のないお客様をさしますが、キープボトルがなくハウスボトルで飲んでいるお客様のこともビジターと呼ぶ店もあります。

 

ヘルプ

指名被りをしているキャストの代わりに接客することを指す。
同時に指名のお客様が来店している場合、指名のキャストが他の指名の席についている間に接客するキャストのこと、または行為。
レギュラーのキャストはヘルプを嫌がる傾向にあります。全く銭にならない行為なので当たり前ですが、そこそこ売れている女の子でも時と場合によってはヘルプにつかないといけない時もあります。

 

ま行

枕営業

お客様をお店に来させるため、お金を使わせるために身体の関係を持つこと。
身体を売れば簡単に売り上げが作れると思われがちですが、夜の世界では【お客様はヤったら店に来ない】と言われているので枕営業もなかなか大変な営業方法だと思います。

 

マイナス営業

キャバクラの接客は1対1が基本ですが、お客様の数よりキャストの数が少ない状態で営業することを【マイナス営業】と言います。

 

メンバー

ビジターの反対です。指名のキャストのいるお客様のこと、またはキープボトルのあるお客様のことをさします。

 

ら行

レギュラー

毎日出勤しているキャストのことをレギュラーと呼びます。
キャバクラで言う社員みたいなものです。
フル出勤、毎日出勤しているキャストはなかなかいないので、基本は週4日以上の出勤からレギュラーと呼んでいます。

 

レディグラ

レディースグラスのこと。
キャスタンと同じ意味です。

 

割り物

お酒を割る物のこと。
1番ポピュラーな割り物は水ですが、炭酸やお茶などでお酒を割る飲み方もあります。

 

 

まとめ

今日はキャバクラ用語についてまとめてみました。
まだ書ききれてない用語があるかもしれないので思い出したら追加します!
わからない用語などあった質問してください。

 

 

↓このブログを応援してくださる方はクリック&シェアお願いします↓


水商売ランキング