キャバクラでメンタルがやられた時の対処方法。キャバ嬢に病み期間はつきもの。

ランキングクリックお願いします♡

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村

 

 

キャバクラで働いていると誰もが体験するのが、メンタルの病み。

メンタルを保つこともキャバ嬢としての大切な仕事の1つで、実は1番難しいことだったりします。

  • 指名や売り上げが思うように伸びない
  • ガチ恋客に疲れた
  • お客さんが気持ち悪い
  • 指名に追われる日々に疲れた
  • 気に入らないボーイがいる
  • キャストと仲良くできない
  • 全てがうまくいかない

など病む要素が山ほどあるのがキャバクラというもの。

 

特にお客様関係や、指名本数・売り上げなどノルマ関係などの病みは深刻です。

同時にノルマやお客様関連の悩みは本気でキャバ嬢という仕事に取り組んでいるからこそ起こりうる悩みであるので、深刻です。

悩みすぎて全てがうまくいかないという負の連鎖にならないように、ここではメンタルがられた時の対処方法を書いていきます。

スポンサードサーチ

 

気分転換ができることを探す

気分転換をすることが、メンタル的に弱っている時の1番の対処方法です。

ですが、真面目な子ほど「仕事以外に趣味はない」という子が多い。

なので趣味を探してみてください。

  • ジムに通う
  • 音楽を聴く
  • 映画鑑賞
  • 読書
  • 旅行
  • 習い事
  • アニメ
  • 漫画
  • ドラマを見る
  • アイドルの追っかけ
  • スポーツ観戦

なんでもいいので始めてみましょう。

私はモチベーションを上げるためにもよく旅行に行っていました。

 

一旦、仕事を休んでみる

1ヶ月休め、とは言いませんが、病んで仕方のないときは2日間くらい仕事を休んでゆっくり過ごしてみましょう。

キャバクラでナンバーワンになるためには「毎日出勤すること大切」と以前書きましたが、それは健康な状態である場合をさします。

メンタル的に弱っているときはモチベーションも上がりませんし、出勤してきちんと接客ができなくては意味がありません。

数日でも1週間でもいいので、とりあえず休んでゆっくりしてみれば次に出勤したときはモチベーションが上がってる、ってことも。

ちなみに私は現役時代はこの方法でメンタル維持してました。
半年に1回は1週間丸々休んでたかな〜!

 

スポンサードサーチ

 

お客様と全く連絡を取らない時間を作る

キャバ嬢が病んでしまう現象は、360日24時間休みがないせいだと思っています。

キャバ嬢の仕事は出勤している時間だけではなく、お店の営業時間外もお客様とメールや電話をして営業活動をしなくてはいけません。

その営業活動は人それぞれですが、売れっ子キャバ嬢になりたければマメな連絡を心かけなくてはいけないので、休む時間なんてありません。

 

ナンバークラスのキャバ嬢は毎日お客様と連絡を取り合っている子が多く、実質休みなしです。

なので、わたしは思い切って「お客様と連絡を取らない時間」作っていました。

設定を作って「毎週○曜日は連絡が取れない」ということにしていれば、その時間だけは自由に過ごすことができます。

わたしは週に1度だけお昼の仕事をしていて慣れない仕事に疲れて夕方も連絡ができない、ということにしていました。

ただ、彼氏といるなどと勘ぐってくるお客様がいるので逆にストレスになることもあるかも‥。

 

まとめ

キャバクラで働いていて1番しんどかったのが、メンタルを保つことです。

わたしはあまり強いほうじゃないので、考えすぎたり、お店の女の子関係でも悩んだし、お客さんのことでも悩んだし、指名や売り上げのことでも常に悩んでいました。

ですが仕事は悩まなくなったら終わりなので悪いことではないのですが、考えすぎてメンタルをやられてしまってはもともこもありません。

常に笑顔で楽しく接客をするためには、メンタルを保つことが大切です。

なので、調子が悪いときは旅行に行ってリフレッシュをしたり、思いっきり休んだりして、楽しく仕事ができるように心かけていました。

ツイッターなど見ていると全国のキャバ嬢さんも、悩んで病んでメンタルがやられてる子が多かったので、自分なりにリフレッシュする方法を見つけて元気にキャバクラで働いて欲しいです^^